経済・政治・国際

財コン クライアントセミナー

遅刻して入室し、一番前でセミナーを受けました(そこしか空いてなかった)

んん今日は一層パワフルだったな。

財コン

今日のお題は『ポートフォリオ変更について』

二年くらい前かな?最初にクライアントセミナーに参加して

なんであたし呼ばれたんだろう??????

投資信託も何もやっていない私はさっぱり付いていけませんでした。

セミナーに参加しては、感銘し変動保険を始めて

憧れの投資信託も最近デビュー

ようやく仲間入りという感じです。

金融の話は確かに難しいけど、経済のことを渋井真帆さんの

「女性の経済塾」で学んだのですこ~し話がわかるようになりました。

今日、印象に残ったのは

長期金利は何で決まるかわかる?

答え インフレと連動している

インフレは何に影響されるの?

答え 購買力(簡単に言うと給与)

長期金利←インフレ←購買力

逆に購買力が下がれば、デフレが起きて長期金利も下がる

今は利率が0.0?%

今一生懸命働いて500万の年収があるとする

来年一生懸命×2働いて400万円もらった

再来年一生懸命×3働いて300万円

次の年一生懸命×4働いて200万円

こうなったら人はどうなる?

と私と目があった。ブルンブルンと首を横に振り心の中で「死ぬ」と

言った。

労働意欲がなくなるよね。でもそんな時代は来ないんだよ

色んなニュースをうのみにして、日本はもう駄目だなんて思わなくていい。

という部分です。

唾を飛ばしながら、熱弁している稲葉先生は惚れます

ついていきますとなるのでした。

こういう熱い人に、人は付いて行くのだと思うのでありんす

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログを見てくれる人はきっと変化がある

そう信じています。

自分から情報を取りに行く人は、変化したい人だと思います。

だらだらテレビを見るとか、ここ数年やってません。わたし。

電車の中も忙しいです。

勝間さんのサポートメールを読み、日経新聞さらっと読み、

その前にTwitterをチェックし、時間があれば本を読む。

だからカバンの中がいつもパンパンです。

みなさんも何かの縁で、このブログを見てくれているのですから

きっと変化があると思います。

今日自分のブログを検索したら、私と同じハンドル名を名乗っているブロガーさんを

発見

勝間ニア!びっくり、パクられました。

tweet buzzというのがあってtwitterで私がつぶやいた新着順が載っているサイトを発見。

いろんなのがありますね~

発見は毎日ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

投資信託をはじめよう

財コンサルティングの先生の話を聞いて

モチベーションが高いうちに投資信託を始めようと思います。

クライアントセミナーで変動保険がいいと聞き、始めた。

投資信託の話もしてました。

勝間さんも投資信託×10と言っていて、リスクをとってリターンを得ることを

勧めている。

老後の資金作り。長生きしてるのにお金がないのはつらいよ。

若い時からちゃんと貯金している人は、いるんだってね~

私は貯めたら全部使っていたからね。

後悔はするけど、今が一番若い時。10年後に始めても既に遅いらしいから。

色々新しいことにチャレンジの年ということです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

将来が見える人

先日マネープランの先生にお会いして、個人面談をしてもらった。

財コンサルティングの稲葉先生。

本当に親身になってこれからのクライアントの生活を考えてくれる。

先生に会ってから、そろそろ二年。

はじめは住宅ローンの借り換えの相談にのってもらった。

SBI住宅ローンにうまく借り換えできて、その借り換え資金を貯めるのに

無理をして頑張った。

その後、保険の見直しをして、なんとなく安心していたら

まったくお金がたまっていない。

というか貯金ができない体質になってしまった。

さぼり続けた一年半、クライアントセミナーに参加して

いかんいかんと反省し支出を抑えようと思いたった。

そして変動保険に入り少しだけど、老後の資金作りをスタートした。

毎月二万円づつの投資信託ができるようになるまで、がんばる。

毎月の支出を見直してみると、通信費に二万円を使っていた。

携帯とiphoneをもっているし、プロバイダー代もある。

今は住宅ローンが払えなくなった人たちがたくさんいるという。

なんで私は買ってしまったのだろう。

そしてなぜ、すぐそばにある実家に帰ることを選ばないのだろう。

自由を選んだからだ、実家に帰ったら色々な目が気になるし

小言を言われる。

それが嫌で一人暮らしをしているのだ。

先生に言われて気がついた。

何時に帰ってきても誰も何も言わない。家の中で何をしても誰も何も言われない自由

を選んだんだ。それはすごく贅沢なこと。

親が黒い眼のうちに実家に帰って部屋を確保し、住宅を売って

返済をしていけば老後の資金もためられる。

甥っ子や姪っ子に「○○おばちゃんいつ出ていくんだろうね」

と聞こえるように言われるんだよ。

とシュミレーションしてくれた。

私の将来が見えるんだこの人・・・

だけどそれが嫌だというならば、人と同じ生活をあきらめることだ。

いまが十分に贅沢で自由な生活だということを気が付いていないんだよ。

旅をファーストクラスの飛行機に乗っているのと同じ。

そんな生活を10年以上もやっているから、当たり前になっている。

周りで、ランチに1000円かけている一人暮らしの人が住宅ローンを抱えているか?

確かにそんな人はいない、みんな実家だ。

だから周りと同じようにお金を使っていては、一切お金がたまらない。

今すごく贅沢をしているから、何かを犠牲にしなければ老後の資金は貯められない。

そうか・・・今私は自由な空間と時間の使い方ができる贅沢な環境を持っているんだ。

それに気が付いていなかった。

だからご飯も自炊をしよう。携帯も一つにまとめようか。

日経新聞をとっている場合ではないのか???

先生がそれは情報収集だからいいよ。と言ってくれた。

何がよくて何が悪いか判断がつかない状態かも。

とにかくビンタを食らった日だった。

反省と後悔と凹み・・・

10年後に老後資金がないと言われても、もう遅いんだとか。

今が一番若いのだからすぐに始めることが大切。

ありがとうございます。

先生と勝間さんに出会っていなかったら首をくくっていたかもしれません。

収入が減ることが、自分だけのせいではない世の中になっているからこそ、自分をしっかり持たなくてはいけない。

皆さんも収入と支出を見直したほうがいいですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日経新聞試読

日経の音読を始めて3日たちました。

お酒を飲んだ後は声がしゃがれます。

日経新聞電子版が3/23に出来て無料で見れる部分があるので

登録しました。

iPhoneからみようと思いましたが、iPhoneからみるネットは

意外に見にくい。やはり画面が小さいから見たい所に行きつくのに

時間がかかる。

電子版は月々4000円。この価格も新聞価格に合わせているのだという。

そう考えると、やはり紙面の方が横から流して見れるので

見やすいです。

確かに新聞を持ち歩くのはカッコ悪いけど、自分の使いやすいように

利用するのがいいと思う。

というわけで日経の試読をお願いした。営業所に直接行ったら今日の分からもらえて

ラッキー

地域によって異なるようだが、朝刊だけだったら、4077円だそう

それならとってもいいかな~と思い始めました。

ちなみに勝間さんは新聞は一切とってないようです。

すべてネット。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日経音読

渋井真帆さんが出演するという、「朝ズバ」を見逃しました。あ~~

先週の水曜日に「女のたしなみ経済塾」が終了し、いろんなお話を聞けました。

印象に残ったのは渋井さんの今までの仕事に対する思い。

都市銀行

結婚

パン屋でパート 「お前の変わりはいくらでもいる」

百貨店 香水売場 いじめ

証券会社 営業 販売実績を認められ、前に断れれた会社にチャレンジ

起業 現在

に至るまでの経緯

凄いパワフルな人だと思いました。

そしてすべてを前向きに考える、前にこう言われたから、今の自分がある。

渋井さんのいろんな講座を受けても変化が起きない人がいる

そういう人は決まって日経の音読を実行していない。らしい。

日経の音読?それならったっけ?

一日5~10分日経新聞の一こまを声に出して読む。

ビジネス用語も覚えられるし、発声練習にもなる。

知識も身に付く。

よ~しやってみよう!

【経常益 3期連続で拡大】・・・・・・

というわけで、2月の日経新聞を引っ張り出してやってみた。

普段使わない言葉につっかえること、30回くらい。

途中で疲れるし、「え~」とか言っちゃう。新聞には「え~」なんて入ってないよ~~

のどから声を出しているから、だんだんのどが痛くなってきた。

腹から声を出さんといかんですな。

朝礼や会議で大きい声で発言しないと、『できる女』

にはなれません。最近ずっと女性部長と会議をしているが

出世したのはやはりこういうことが、できているからだと思います。

そして思いやりも忘れません。

「お休みなのにごめんね」「こんな素敵な店舗の店長はすごいね」

とか

声をかけてくださるところは

女性ならではの気遣いだと思います。

渋井さんのお勧めする日経の音読は一日一回

ニュース調・女優調・やさしい感じ・抑揚をつけるなど

いろんなパターンで録音してやってみるといいらしい。

i Phoneで簡単に録音できるしね。

人前で発言する・・・少し克服できるかもしれない

| | コメント (0) | トラックバック (0)

zaiconのクライアントセミナー

昨日は半年ぶりの

zaiconのクライアントセミナーに行ってきました。

二回目の参加ですが、皆さん財産運用している方ばかりのセミナーで、

私が参加するのはチャンチャラおかしいのですが、コネ?

で参加させてもらい勉強しています。

初参加のときは難しくてほとんど分かりませんでしたが、お金は早く貯めよう

と心に決めました。

昨日ももちろんモチベーションはかなりアップし、やる気になりました。

稲葉先生はかなり噛み砕いて、説明してくださり、わかりやすかったです。

変動保険の話、今は保険会社も勧めないそうですが、投資信託と同じくらいに

いい商品のようです。

稲葉先生のお子様は0歳の時から加入しているみたいで、複利で増えていくので

学資保険なんかよりはるかに利率もいい。

私も早くやりたいのですが、まずは100万+100万を貯めるように言われていますので

これを突破しないとダメかもです。

また先生に相談しよう。

日々の忙しさに自分のお金の管理もだいぶ甘くなり、入った分は生活費で消えてしまう。

買いたい本や、DVDを買って自己投資に使う毎日。

あかん・・・

やっぱり給料振り込みの段階で、一部を貯蓄に回さなければ絶対に無理だってことを

誰もが言いますよね。

zaiconのキャラクターを作ったそうです。

100324_013812 ちなみに稲葉先生がモデルではありません

Staff_002 でもクリソツなんですけど・・・

zaiconはこれからどんどん東京に戦略するらしいです。

お世話になっているので、応援したいです。

ちなみに私のブログ記事、初稿は「マネースクール」と稲葉先生の内容でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

勝間和代 自分をデフレ化しない方法講演会

今週二回目の勝間さん講演会。

共に生きているという感じ(勝手に)

最近はサイン会のときに、緊張しないで話せるようになりました。

前後に知り合いができたからかな。

今日は「いつもありがとうございます~新築の住宅ローンを払っている組です~」

と自分からアピールし、「あ、どうも~」みたいな・・・

100305_011715

では今日の内容をサクッと。

★不況の底抜けは回避できた、2月3月は上昇傾向にある。らしい

『本当ですか???』と心の叫び。

まだ落ち込むなんて聞いたら、やってられませんもの。嬉しかったです。

★勝間さん冠番組『デキビジ』4/25(日)20~21時スタート

思いっきり大河の裏番組なので、テレビを見ながらPCでこれを見てもらうシステムを

考え中らしい。いままで「カツケン」はBSで見れなかったので、見れると嬉しい。

本題

★デフレと雇用問題は大きく絡んでいるので、デフレを止めないと始まらない。

育休切り・派遣切り・女性切り 新卒採用減

★なぜいろんなバラエティー番組に出たか

デフレの話をさせてもらえる条件で、出演。メディアを使って世の中にアピール

★愛情の効用 結婚したときが一番愛情がピーク。しかしだんだんと薄れていくが

終身雇用で夫の給料が上がるので、気持の穴埋めができる。うまくできている。

★正規社員が第2子までしか産めない、非正規雇用の人は第1子までしか、産もうとしない。収入が安定しないと、子供が産めない。

★ユニクロがデフレを引き起こしたのか?

為替がわかる人は、そうは思わない。

★デフレの話を何度もしているが、簿記の知識がない人に説明するのは理解してもらえないことがある。

★日銀が貨幣をすればいいという話。貨幣は金じゃない。借金証書なので、たくさん刷って正しい配分をすれば、(保育園を作るなど)デフレが止められる。

★子供手当について 

一人の児童に26000円均等に配分は、5兆円と多額になり、間違っている。

待機児童を減らすため、保育園の設立に回す。

これから産まれてくる子供に対しての配分がいいのか。(竹中平蔵さんの提案)これについては本を書こうと思う。

ということでした。

なるほど、子供手当についてはそう考えていることで、安心しました。

少子化問題と今回の子供手当は結びつかない、違う方法があるという意見が聞けて良かったです。

講演会後は、今日初めて勝間さんの講演を聴いた人とお話できました。

勝間さん・講演・Twitter・iPhone と共通の話題はこれからも花が咲くと思います。

忙しい中、行って良かったです。

今日もありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

女性のたしなみ経済塾4回目

渋井真帆さんの女性のたしなみ経済塾 基礎コースの4回目が終了。

のこり2回となりました。終わると思うと残念です。

引き続き勉強したいと思いますが、それよりも

堀口ひとみさんのコーチングを受けたいと思うので、

そのためにお金をためるか、単発コーチングにしようかと思います。

今日学んだこと

「ニュースで学ぶ経済用語」

為替・国債・円高・円安の話。正直難しかったです。

印象に残ったのは、2009年9月に藤井財務大臣が

「内需拡大のためには円高がいい」と政権交代の微妙な時期に

この内容を記者会見で3回発言したことで、口先介入だと投資家に思われ

円高になった。

●コメントによって相場が動くことがある。

●アメリカの国債は中国が一番持っているため、身動きが取れない。

●日本の国債は日本国内の投資家が所有しているので、アメリカよりも安心。

消費税を上げられる予知があるため。

ギリシャも危ないが、アメリカとは規模が違いすぎるため比較にならない。

慣れない言葉がたくさん出てくるため、脳みそに入りにくかったです。

そして睡眠不足で何回か睡魔がやってきました。今日はなぜか居眠りしている人が多かったです。

年度末で忙しいからね、と渋井さんはフォローしていましたが、

そんな状況をすぐに判断し、休憩時間を早め、長くとってくれました。

休憩時間中もたわいもない話をして、フレンドリーな方です。

夜は23時にご主人が家じゅうの電気を消すので、寝なきゃいけない。とか

「主人が口うるさいんですよ」と幸せそう

書籍にも何度も登場されるご主人は、真帆さんは大好きなんだろうな

というのが今日もわかりました。

そうそうTwitterつながりのわかばさんがご自身のブログに「チェンジメーカー」

というタイトルで、3人のtwitter友達を紹介しています。

一日目はアカウント名@shuhei_Y 映画とディズニーを愛する大学生

二日目は@jaggyboss 踊るOL。

三日目は@sanaisan ←これ私。

こんな風にチェンジメーカーとしてシリーズ化し紹介してくれる、わかばさんは

つぶやきを拾ってくれる、心やさしい方です。

みんなの心の支えになっている、わかばさんこそチェンジメーカー

世界のつぶやきから~どん底シンママのカツマー日記~こちらはトップページです。

どうぞご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お金の教養フェスティバル2010

去年初参加で、和田裕美さん目当てに行ったんです。

あれから一年か・・。自分成長したかな~と思いながら歩いていました。

お金の教養フェスティバル2010

今日は正直行くのをやめて、家でもろもろのことをしようと思っていました。

なぜなら一人参加だから、行かなくても誰にも言われない。

セルフマネジメント力=トレーニング仲間を作る

のと一緒だ後で説明します。

でも、行って良かった。本田直之さんの話も聞けたし、竹中平蔵さんの話も面白い。

しかも本田さんがTwitterでハッシュタグから質問を募集していました。

ここでも使われる、Twitterは素晴らしい。私が聴き逃したことを、そのタグ上で教えてもらしました

運動&教養だと考えれば、いいことばかり。

フェスティバルは朝の10時から始まっていました。午後4時までのロングランなので、観たいguestだけ行く感じでした。

本命は本田直之さん

You Tubeでしか見たことありませんでした、レバレッジシリーズは有名著書で、人脈術だけ読んだことがあります。

ハワイに住んでいて、毎日いろんな人と御飯を食べて人脈を広げている方。

私が会場に着いたのは、13:30頃、13:10から本田さんがスタートしているのに

出遅れた私。すでに座るところもなく立ったまま、メモメモ。

会場2000人、恐るべし。

自分負債について

思考閾値(しこういきち)-限界を超えるところまでやる 筋トレと同じで苦しい境界線を越える

自分認知力-学生によく言うこと、自己分析する やりたいこと・やりたくないこと明確に

素直力-トリンプの吉越さんの前でiPhoneを使っていたら、「なになに?」と聞かれ次の日には買っていた。そしてその半年後には本を出していた。

仕事が速くなる プロの整理術

仕事が速くなる プロの整理術

著者:吉越 浩一郎

仕事が速くなる プロの整理術

年代関係なく素直であることが大事であり、いいなりになることではない

セルフマネジメント力-この仕組みを作る。トレーニングと同じで、一人はめげる。

レコーディングダイエット 食べた物・運動量・体重を報告し合う。泉正人さんと実行し目標の7㌔減に成功

カラダ負債

ビジネスパーソンに必要な知識 IT・語学・お金

持久力-瞬発力や筋力があってもこれからは、持久力。トライアスロンに挑戦。

メンタル力-メンタルトレーニング 辛くても逃げない癖をつける

健康維持力-親族の死因・病気名を把握することで、防御できる

とまだありますが、疲れたのでこの辺で終わり。

とにかく、勉強、勉強、また勉強 突き詰めて考え抜くこと!

本田さんは難しい単語を使わなく、パワーポイントに面白画像を盛り込んで、笑いを誘っていました。

ゆっくりと語る口調は引き込まれますね。ダンディです。きっとモテモテです

| | コメント (1) | トラックバック (0)