« 人に会いに行こう | トップページ | 時間を大切に »

憧れの経済学部

もし人生をやり直せるなら、大学で経済学を学びたかった。

兄が大学で経済学部っていうのが羨ましく

でも私は勉強が嫌いだったし、大学を行かずにすぐに働いて

稼いだ方がかっこいいと思ったので高卒です。

勝間さんの影響もあり経済について

少し興味がわいてきて、勉強したいなと思ってました。

まず、まったくの素人なので日経新聞をとり

去年は渋井真帆さんのビジネス思考力入門講座

を6回にわたり受けました。

GTPとは何ぞやなど(あまり覚えていない)学び

特に仲間もできなく、あっさり終えました。

いったい身になったのだろうか

今日から試験勉強が「経済学」になり

ミクロとマクロの違いがわかりました。

勝間さんがたまに言っていたけど、意味がわからなかったので

ようやく納得。

「虫の目」「鳥の目」ということでこのセリフもよく聞きます。

木を見るな森を見よ

ですね

なんか経済学って現実離れした考え方のようです。

微分とかでてきちゃって、そんなの習っていないような気がします。

きっと高校で習ったんでしょうね、果てしなく昔で

覚えていません。

|

« 人に会いに行こう | トップページ | 時間を大切に »

中小企業診断士」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 憧れの経済学部:

« 人に会いに行こう | トップページ | 時間を大切に »