« 予算会議でめためた | トップページ | カツケン観覧 »

起きていることはすべて正しい

起きていることはすべて正しい―運を戦略的につかむ勝間式4つの技術

買ったきっかけ:
勝間本だから

感想:
タイトルからして、考え深いです

おすすめポイント:
全員読んでください

起きていることはすべて正しい―運を戦略的につかむ勝間式4つの技術

著者:勝間 和代

起きていることはすべて正しい―運を戦略的につかむ勝間式4つの技術

良くないことがあると、この本のことを思い出します。

良くないことの前には予兆があるから、それを避けていたり、見て見ないふりをすると

良くないことが起こります。

私の場合、行き当たりばったりの人生。

でもそうでもないところもあります。なんて言ってもストレングスファインダーでは

  1. 最上思考
  2. 目標思考
  3. 慎重さ
  4. 公平性
  5. 内省

慎重さがベスト3に入っています。

慎重さ

あなたは用心深く、決して油断しません。あなたは自分のことをあまり話しません。あなたは世の中が予測できない場所があることを知っています。すべてが秩序正しいように見えますが、表面下には数多くの危険が待ち構えていることを感じ取っています。

久しぶりにストレングスファインダーの「自分だけの特徴的な資質」

を読み返してみた。あたっている。

自分のことをあまり話しません。こっちの方を見られると早く違う人に振ることを考えます。

聞いているほうが楽。

事前の準備、裏付け、が足りないのがいけないところです。

明日は「カツケン」を見に行くので久しぶりの、生勝間さん。

楽しみです

|

« 予算会議でめためた | トップページ | カツケン観覧 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 起きていることはすべて正しい:

« 予算会議でめためた | トップページ | カツケン観覧 »