« 渋井真帆さん「女のたしなみ経済塾」 | トップページ | 記念の400記事! »

女のたしなみ経済塾 

基礎講座一月水曜コースがスタートしました。

なぜこちらを受けようかと思ったか。(動機)

  • 11月に体験セミナーに行って、スタッフの感じがとても良かったこと、
  • 渋井さんのセミナーを受けてみたい、男性が希望してもお断りしている。
  • 経済のことは無知で、勝間さんの講演や本から興味がわいてきた。

一回につき3時間の講座、しかもおなかがすく19:00~22:00で

内容は濃いめです。でもスピードはゆっくりですから、無知な人でも付いていけます。

でも、勝間さんの本を読んでいなかったらGDPの話、BRICsの話はちんぷんかんぷんでした。

むか~し昔。社会科で習ったな・・・ぐらい。

昨日教えてもらったこと

GDP=個人消費+民間投資+政府支出+純輸入+在庫品

これは絶対に覚えてくださいと言われ、唱えるように覚えます。

2009年のGDPの成長率はアメリカ・EU・中国・インドよりも、日本はかなりマイナスです。

なぜなら、日本が得意である、自動車と電機産業が衰退しているからです。

それはなぜか・・・少子高齢化が問題です。

国立社会保障 人口問題研究所 年齢別人口推移

これを見たら、日本はやばい年金ももらえなくて当然。

年金は昔、一人の年金受給者に対して、4人の若者が納めるという感じ。

しかし30年後は二人で一人を支える、ようになる。

末恐ろしいです。

政府の対策としては税金の分配だけではなく、税金をどのように集めるかが問題。

法人税は今でも十分高いので、消費税などが妥当だろう。

勝間さんがよく言うのは、若者には非雇用ではなく正規雇用になってほしい。

それによって所得税、住民税、雇用年金が確保できる。

企業の取り組みは、

アジア市場の取り込み

環境・エネルギー分野・健康の産業が期待される。

わが社・・・しいて言えば健康&美容が絡んでいます。

自分でもやれることはたくさんある。

知恵を出せる人、それを形に出来る人、両者をサポートできる人

この人たちが伸びるし、給与も上がるでしょう。

終わって、・・・

メモを取りまくりの3時間で手が痛くなりました。

テスト勉強をした時以来です。(笑)

この女のたしなみ経済塾 基本コースを受けて良かったと感じました。

日経新聞取りたいを思いました。日経MJを解約してやってみようかな。

しらべたら朝刊だけで、3500円位でした。今年の春から電子版ができるらしい。

それもいいかもね、だとしたらi Phoneが欲しいのだよ。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

最近リピーターの方が7%台でとても嬉しいです。頑張りま~す。

|

« 渋井真帆さん「女のたしなみ経済塾」 | トップページ | 記念の400記事! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 女のたしなみ経済塾 :

« 渋井真帆さん「女のたしなみ経済塾」 | トップページ | 記念の400記事! »