« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

今日は早く帰ってきたよ~

久しぶりに早く帰宅し、なんだか嬉しい。しかも土曜日だからマンションもにぎやかでした。

最近ブログも愚痴ばっかりでよくない傾向です。気分も新たにテンプレートを変えてみました。

自分を奮い立たせる5つの特質

  1. 最上志向
  2. 目標志向
  3. 慎重さ
  4. 公平性
  5. 内省

かなり気に入っております。

早く帰ってきてもパソコンをいじっているのは、依存症ですね。

今日うちのスタッフにEXCELを教えたら「おもしろ~い」と感動していました。うちの売り場にはパソコンがなく、さほど必要でないものでしたが、まったくできないと一般社会に出られないんだなと。思いました。

今の新卒はある程度できるので心配ないが、PCができない人はPC格差を感じるだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日こそ休めるかと思ったが・・・

しかし何という部署に来てしまったのか。過労死するぞ。棚卸だからと言って、普通に20時過ぎまでいるからね。

明日は1週間ぶりの休みだと思っていたら仕事になった。しかもこんなことあんなことをやりましょう!!と毎日言われ仕事がたまる一方です。

すぐに売り上げを伸ばさないと、自分の評価が下がるのでしょう。半端じゃないですよ。この量。最近課長にも係長にも不信感があり自分も嫌な感じです。とにかく残業を減らさないと休みをまともに取らないと体がやばいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そろそろ体が・・・

アラフォーの限界がやってきそうな予感です。明日は休んで夜だけ仕事かと思っていたら、なんてことはない仕事が入っていたことを忘れてまいした。

一体いつ休めるんだよ~~~~今日は部長に呼ばれて怒られました、いつも温和でいましたがそろそろそうも言ってはいられなくなり3月から営業としての部下ですから、怒られて当然です。

担当店舗がかなりまずい状態です。そこは私が抜けてからみんなに心配され部長以上の人に会うと「大丈夫か?頼むよ○○」苦笑い

人を動かすことはそうはうまくいきません。さっきも「接客が苦痛です」と言われ話をすることになった子がいます。

人間ですから波があって当然です、人も成長も様々ですし全員同じレベルまでそろえることは不可能ですよ。

店長を外れていろんな人の相談を受けるようになりました、やはり店長に相談するよりも担当営業のほうが話しやすいんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週刊ダイヤモンド

勝間さんとマルコムグッドウエルの対談が載っています。同時にanan木村拓哉号も買いました。

かっこよすぎです、犯罪です。とはいうもののしっかりドラマも見逃しました。やはりテレビを見ない習慣は今後も続きそうです。いいのかな?話についていけないことも多々ありますが、しょうがないですよね?

朝だけ見てますからニュースは大丈夫、芸能やお笑いについていけません。

anan特別編集 『MR.BRAIN』 PRESENTS 美人脳エクササイズ (マガジンハウスムック)

anan特別編集 『MR.BRAIN』 PRESENTS 美人脳エクササイズ (マガジンハウスムック)

anan特別編集 『MR.BRAIN』 PRESENTS 美人脳エクササイズ (マガジンハウスムック)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

行動経済学会

カツマー的行動しセミナーに参加。勝間さんの話はとてもわかりやすい。あらてめて思う。パネルディスカッションではほとんど勝間さんは寝ていたのでひやひやしました。

いつも勝間さんが言っていることだけど、今の私にストン腹に落ちたのは仕組みを変える。ということ。自分の負担が多く休みの日でも仕事をしさらに毎日残業をし、やりたいことができない。

事務作業に追われて営業にいけない。売り上げは下がる。いいことがない現状の改善策を考えた。

これは私一人だけで言うよりも同じ営業を巻き込んで課長に訴えるべきだ。と思いました。

行動経済学の問題意識の例

ヒューリスティック

人間は不確実性が高いときに、完全に合理的に考えようとはせず、簡単に出せる答えを利用して、近道をしようとしている。

プロスペクト理論

不確実な状況において、相対的な損得を重視し、過剰にリスクをとったり、避けたり、だゆがんだ確率予想を行う

双曲的割引モデル

未来の効用を計算するときに、近い未来を大きく割り引いて考え、遠い未来の割引を小さく考える。

以上勝間和代さんのレジュメより

合理的に仕組みを作る・・・を学びました。忙しいけど無理にでも行ったかいがありました。

バブルのことなども難しい言葉もたくさんありましたが、何より麹町の新宿通りを歩いたことに感動していました。

高卒で麹町の会社に入社し、その後着付けの学校に通うことを理由に退職しました。

その会社と着付けの学校が隣同士になっていて、(昔は神田にあった)すごくびっくりでした。セレンディピティか・・・

20年前のことが思い出されます。上智大学に入ったのも初めてで面白かったです。

2月には昭和女子大学に行って試験を受けたし、カツマーになってからはこの年で大学に足を踏み入れることができとても新鮮です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

毎日いっぱいいっぱいで苦しい

覚悟はしていましたが、毎日ハードすぎて苦労しています。人事異動したり、新しい企画、秋冬の商品発注があり、来週は棚卸。死にますね

ここを乗り越えれば楽になりそうな気がします。とにかく休みが欲しいこのごろ。

アラフォーはきついです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

良かった

辞めるといった人を止めるのはほとんど無理です。しかし、私も課長もがんばりました。ここまで言ってダメだったらしょうがないなと思っていたところ、以外にも頑張ると・・・

これで一安心です、私の管轄に戻ってきたので、鍛え直します。今までのようには行かない事情もあり、成果を出さなくてはいけません。

私も手掛けている分なんとか数字に表し、やる気を出させたい。

人を動かすのは大変ですが、やりがいはありますね。

私自身やることがいっぱいあって、パンパン状態です。次から次へ仕事がやってきます。

は~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近さぼっていますね

さすがにブログを二つやるとプライベートのこちらをおろそかにしてしまいます。

昨日はよみうりホールの投資セミナーに行ってきました。和田裕美さんの話は本当に吸い込まれて涙してしまいます。

そのあと細川茂樹さん、前からかっこいいと思っていましたが、マネーについても詳しいので尊敬します。最近は脱穀器を買おうとしているようです。ほとんど自炊らしい。こだわりがありそうです。

次は竹中平蔵さんの話、今後の日本について。話がお上手でへ~なるほど的です。この人が総理大臣になればいいのに・・・と思っています。

顧客さんに投資の話を聞かれたので、教えてあげました。教えるということは自分が知っていなくてはいけない、もっと勉強したい分野です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

極端すぎる~

今日のアクセスはたったの5件です。パソコンも何だかうなっていて調子が悪い。VISTAは遅いと聞きますが最近やたらと遅いです。要領が多いのかな~

パソコンの先生はよくバグッタといいます。なんですかそれ?このパソコン壊れたんですか?

まだまだ使いますよ。まだ一年半しか使っていないんですから。

今日はまたいつもと違うトークショーに行ってきました。香山りかさんの「女はみんな『うつ』になる」のサイン会。精神科医のこの先生は「スッキリ」のレギュラーのかた。

お話もわかりやすく、女性専用外来を受け持っているそう。女性のうつは低年齢化していて職種も様々。褒められたり、おだてらていても逆に考える。

現実的な問題に直面しているケースが多く、弁護士や法テラスに紹介したりと忙しいらしい。

一人に対して6~7分程度に話を聞くがそれだけでも深い部分まで聞いてあげることができる。聞いてあげるだけでも治療になるという。

自分に厳しく、まじめな人が増えている。

私もいつなるか分からないなと思いました。鬱から復活してきた会社の子を見ると鬱だったことがほとんど分からない。本人は相当大変だったらしい

よくしゃべるし、会社に来ることで人の役に立つことで本人は嬉しいみたい。誰かの役に立っていること、一人の人間として認めれたいという思いがあるようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

勢いがいい

昨日のアクセスが異常に増えていたのでびっくりした、一人の方が49ページほど見ていた様子。ありがとうございます。

今日は休みだけどいろんなことをしてきました、人が足りないから手伝いに行ったし、仕事じゃん

最近なったない友達に会いに行ったり、元気そうで嬉しい。一時は子宮ガンで大変だったから復帰しているこは嬉しいです。

あとは辞めたいスタッフをなだめに行きましたが、辞めたい人を説得するのは難しいです。まずは次の仕事を探してからにしなさいといいました。

課長は異動もかんがえているようです。それでもいいかもね。通えない距離ではなかった。

結局休みだけど仕事になるんですよね~私はそういう性分なんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

商談決まらず

うちの会社は会社との取引が難しい。値入率が高いからだ。先方はやりたかったが自分たちの利益を考えると、進められない。

なるほどこういう会社とは実行できない理由がわかった。ショップを構えるか、個人的に直接買うほうが粗利が取れる。

商売の難しさを覚えた一日だった。何かいい方法がないかと考えても経験のある課長がやってみてダメだったことを知っているので解決策がない。

なるほどね~へ~経営に関する仕事にかかわれて嬉しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3つの会議終了

今日は3つも会議があり、資料作成に一日かかった。一体いつ休むんだ?

最近やっと緊張せずに発言ができるようになって、なんだか嬉しい。勝間さんの言うとおりアウトプットに力を入れGIVEの5乗を目指す。

インプットしたものの同じ量をアウトプットする、ブログもそう。会社の仲間にも資料を配布することで次の提案が浮かぶ。発言などを数字に表すことで、現実的になる。

面白くなってきました。明日は課長の同行で(初めて)新しい取引が始まる、かもしれない。

そして今日は胃が痛かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

成功ノウハウ

おもしろいものを見つけました。プリントアウトしたのは「小予算で優良客が集まる画期的ノウハウ」両面印刷に苦労しました。

どこが両面何だかよくわからなかった。

神田昌典成功ノウハウ集

神田さんは20年前からこんなことを言っていたのか?今の時代にビンゴではないか?時代は繰り返す・・・1998年と同じ状況だと私は判断しました。

今日は違うお取引様とミーティングしました。今まで嫌いだった相手もいろいろコミュニケーションを取ることで協力的になってきました。

いい風が吹いているように思います。皆さん必死に頑張っている、努力するのは当たり前ですからね。

努力をしない人はまたそれが見えない人は、必要ないと判断させます。

相手に伝わらないとやっていないのと同じですからね。

お客様にもです。よくあるクレームの言い訳「そういうつもりで言ったんじゃないんです~」

そんなことを言ってももう遅い、相手に不快感を与えてしまったことは事実ですから。

私だってクレームの一つや二ついやもっと、あります。めっちゃ落ち込みます。感じのいい人を真似してみます。そうすると自然にこちらが笑顔で対応し、おのずとお客様が笑顔になります。おもしろいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今やる気

何だか今超やる気になっています。

朝いちでうちの会社と取引したいと私宛に電話がありました。いつもお世話になっている会社の紹介で電話がありました。どう対応していいか分からないので課長に相談しながら進めていこうと思います。

その他にも取引先との打ち合わせで、半分説教されながらもコーチングされ自分にしかできないことをやっていこうと思いました。やってやる・・・数字に出してやる。嫌われ者になってもいいから人に厳しくなろうと思いました。

今までいたところでは厳しく指導をしてきたのに対し、あたらしいことろではかなり甘い。自分でも気が付いていました。5月になってみんな気が緩んできました。売り上げもさっぱり取れない。

顧客管理とスタッフの指導育成。

これに焦点を絞っていこうと思いました。現実的にはいろいろやることが多くて苛立つけど、努力するのは当たり前だし、みんなが動けるようになれば自分が楽になる。

一人のスタッフが今後の話をしたいと言ってきました、一日40時間あればいいのに、自己管理にギブアップしています。彼女のエネルギーと才能は人並みではないので辞めさせないつもりです。

個人の話をしたい子がいること、また聞いてあげる仕事であること。

これも営業の仕事だと思いました。今日は興奮しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近買った本

気持ち的に余裕ができて、本が恋しくなりいろいろ買いました。

いい仕事ができる人の考え方

買ったきっかけ:
Book Loversでの紹介

感想:
モチベーション維持にと思いました。
まだ途中です〜

おすすめポイント:
いいかも

いい仕事ができる人の考え方

著者:村山 昇

いい仕事ができる人の考え方

勝間和代のお金の学校―サブプライムに負けない金融リテラシー

買ったきっかけ:
勝間本は必ず買います

感想:
これはインターネットで見たぞ

おすすめポイント:
さらに詳しく書いてあります

勝間和代のお金の学校―サブプライムに負けない金融リテラシー

著者:勝間 和代

勝間和代のお金の学校―サブプライムに負けない金融リテラシー

和田本も二冊買いましたし~

和田さんのメールマガジンで素敵なセミナーの紹介があったのでさっそく申し込みました。投資セミナー

和田さんとか細川さんとか平蔵とかいい話が聞けそう 楽しみ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

更新さぼり気味

毎日疲れて7連勤で・・・やっと明日お休みです。

努力しても数字に跳ね返らず、売上も報酬も・・・悲しいです

和田裕美さんのトークで前向きになりましたが、すぐ現実になってしまいます。

愚痴らず目の前のやるべきことコツコツこなしていく。それでいいんです。(和田さん)

それでいいこともありますがもっと合理的に早く結果を出したい。もっと報酬が欲しい。

うちの会社は3年以内で辞めていく人が多いです。夢も希望もないんだろうな、人も会社にも。それもわかる

私も実際最初の会社を3年以内で辞めましたから。

面白みがなくて耐えられなかったです。一日一回銀行に行くのが楽しかった、銀行のお姉さんに話しかけられることが嬉しかった。憧れでした。銀行の窓口業務はきれいなお姉さんしかいなかった。いわゆる花形。

一番最初の会社にいたら確かに給料は上がったかもしれないが、自分に嘘をついてまで居たいか?と考え人の噂話ばかりしているデスクワークって最悪だと思い退職しました。

今半分デスクワークですが、その時ってやっぱりだれがどうのとか、あいつはあほだとか愚痴的な内容になっています。スタッフの人材評価とも言えますが、今まで自分も言われてきたのかと思うと空恐ろしいです。

自分にはもっと合理的ないい仕事があるんじゃないのかな~何も動かずしていい仕事にめぐえ会えない。結局そんな時間もなく目の前の仕事に追われるばかりで終わってしまう

明日だって休みだけど溜まった仕事を消化するだけで一日終わる。愚痴っている自分にも苛立つ。

何かいい方法ないのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりの息抜き

和田裕美さんの「朗読会&トークショー」に行ってきました。リブロ東池袋店に電話したのが4/30で、直前にもかかわらず空いていたので楽しみにしていました。

人数も少なくてアットホームな感じ。和田さんの話し方は吸い込まれていくし魅力にはまっていきます。気を付けていたのですが、やはり今日も泣いてしまいました。和田さんの上手なお話はだいたい泣いてしまいます。

朗読も本当にお上手で絵本に吸い込まれます。サイン会も皆さん熱狂的で貢物が多いです。とってもあたたかく話を聞いてくださり、一冊づつペンギンの絵をかいてくださり、握手も両手で丁寧にしてくださいます。

一緒に写真まで撮ってくれているのはすごいです。私は初めてだったし恥ずかしいから写真はさすがに無理でした。

それは貢ぎものがあって当然だわ・・・そう思いました。絵本も可愛いし久しぶりに感動したプライベートでした。買った本は

和田裕美のわくわく絵本 ぼくは小さくて白い

買ったきっかけ:
トークショーの参加のため

感想:
見てびっくり!絵が超可愛い!!

おすすめポイント:
言葉の行間にたくさん思いが詰まっています

和田裕美のわくわく絵本 ぼくは小さくて白い

著者:和田 裕美

和田裕美のわくわく絵本 ぼくは小さくて白い

高級な水彩絵具で描いて、乾くまで待つことでふんわりとした出来になるようです。見てほしいです。歯医者さんにおいていたら注文が歯医者さんに入るそうです。

個人的に朗読会もやっていいそうです。あんな風に上手にお話しできたらいいな。和田さんみたいにトークできたらみんなを感動させられたら、素晴らしいと思いました。

ますます興味深くなりました。もう一冊買いました。

営業脳をつくる! (PHP文庫)

買ったきっかけ:
サイン会後ろで売っていたし、「ペリエ」のオリジナルカードをつけるというので。

おすすめポイント:
これから読む

営業脳をつくる! (PHP文庫)

著者:和田 裕美

営業脳をつくる! (PHP文庫)

これからが楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »